新型コロナウイルス感染:板橋区、葛飾区、新宿区、大田区、世田谷区、港区はこれからアブナイ地域

東京都 市区町村別 新型コロナウイルス感染 増加率から分析してみたら(2020/3/31~4/7) 緊急事態宣言が発出されたのが4月7日ですから、その効果を確認できるのは5月に入ってからでしょうか。
恐らく、4月20日ごろまで感染者数は増加するでしょう。その増加の仕方によっては医療崩壊が始まるかもしれません。
そうではなく、4月20日を過ぎたあたりから増加率が減少すれば、それは...

ブックルックチームの新型コロナウイルス感染回避対策の紹介 (後編)

前回の記事「ブックルックチームの新型コロナウイルス感染回避策の紹介(前編)」では、具体的な対策の紹介の前に新型コロナウイルスの経緯を辿りました。
今回はその経緯と重ね合わせながら対策を紹介します。 2020年1月 1月は、武漢から来たツアー客を乗せたバスの運転手から広がった感染事例や、個人タクシー組合の屋形船での感染事例が相次ぎました。世の中もパンデミックは避けたい、中国の武...

ブックルックチームの新型コロナウイルス感染回避策の紹介 (前編)

4月7日、緊急事態宣言が東京、神奈川、埼玉、千葉、大阪、兵庫、福岡に発出されました。
私が思っていたよりも1週間遅い発出でした。

さて、ここまでの新型コロナウイルスの経緯をたどりながらブックルックチームでの具体的な取り組みを紹介したいと思います。 新型コロナウイルス 日本国内における感染初期の推移 日本国内での初めての感染確認 日本国内での初めての感染...

新型コロナウイルス 東京都 市区町村別 感染者数 分析

東京都が都内の自治体別の新型コロナウイルス感染者数を公表しました。ようやく、です。
個人個人の判断と行動に将来がかかる中、情報の非対称性は可能な限りなくすべきだと思います。 情報の非対称性による弊害 感染源を示すものではないにしても、なんとなくでもどんな状況にあるかが伺えるだけでも随分と違わないでしょうか。
実際に私の周りには、目に見えないウイルスに怯えている人、根拠...