PlayStationVRが来た!

調布のオフィスに PlayStationVR がやって来ました。
先日全体ミーティングの時に、何人かで体験していた時の様子をお伝えします。
私は実際はゴーグルを装着していないので、プレイヤーを後ろから見ていただけですが中々の臨場感でした。(怖がりなので、すぐびっくりしてしまいます。)
今回体験していたのは、海にダイブする映像作品です。映像はそんなにリアルでもないんですが、実際ゴーグル装着すると全然違う様です。後ろから見てましたがプレイヤーのリアクションがなかなか面白かったです。
潜っていると、クラゲがたくさん出て来るシーンがあって、水族館好きの血が騒ぎました。
途中で鮫に襲われます。
鮫は怖いので襲われないルートで、ぼんやり海を漂っているだけが良いなあ、と思いました。
しかしリアクションが大きい人
img_3365
あんまり反応しない人
img_3380
人によって色々です。
VR体験中の人にイタズラをしたりして、和やかな雰囲気でした。
今後のアプリ制作やシステム開発に役に立つこと、ヒントに繋がる事があると良いです。
業務が終わったあとや、人がいない時に、私もこっそり体験してみようと思います。
VRでどこに行きたいかと考えてみましたが、
私はSTAR WARSが好きなので、宇宙に行ってみたいです。
宇宙にはまだまだ気軽には行けないので、とてもVR向きかと思います。
あとは、映画、アリス・イン・ワンダーランドやマレフィセントみたいな、現実にはあり得ないファンタジーの世界にも行ってみたいですね。
ただ、魔物がいるところでは生き残れない気がします…。
ホラーとかは作り込みによっては、すぐにゴーグル外したくなりそうだし、脱出系、密室など、心理的にかなり圧迫感のあるゲームなんかも作れそうに思いました。
色々と可能性がありそうですね。
ちなみに、この間知人が教えてくれたのですが、こんな事に使う事も可能だとか…
眼に先天的な疾患を抱える男性、VRで生まれて初めてクリアな視界を体験
将来的には、スマフォの代わりにVR、が常識の時代が来るのかもしれません。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です